[トップ] [最新] [履歴]

いつかのそら (差分)

2011/10/03 23:48:30 +0900 版と最新版を比較しています。

2011/10/03 23:48:30 +0900 版 最新版
  • {title:いつかのそら}
  • {subtitle:、いくP feat.初音ミク}
  • {nicovideo:nm7063385}
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7][G7]
  • [CM7]いつかの[Bm7]そらを[Em7] 思い出し[Dm7]てみ[Dm7onG]たら
  • [CM7]忘れてた[Bm7] 君の事[Em7] また会える[Dm7]と信[G]じてた
  • [CM7]未来と希[Bm7]望なんて[Em7] いつからか[Dm7]信じな[Dm7onG]くなって
  • [CM7]持て余[Bm7]す両手を[Em7] 背[Dm7]中に隠してたけど
  • [Gsus4]街灯[G]の人の[Gsus4]中で 君を見[G]た気がした
  • [Cadd9] あの頃 僕ら 擦[Bm7]れ違っ[Em7]て 同[Am7]じそらを[Am7onD]見ていた[G]のに
  • [Cadd9]弛みきった日々[Bm7]を過ごし[Em7]て 夏[Am7]が通り[Am7onD]過ぎてっ[G]た
  • [Cadd9]今さら どんな[Bm7]言葉[Em7]を  君[Am7]に 届け[Am7onD]れば良い[G]んだ[G7]ろう?
  • [Cadd9]人違いだと [Bm7]思い過ごし[Em7]て いつ[Am7]かのそら[Am7onD]を 想う[G]よ
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7][G7]
  • [CM7]いつかの日[Bm7]差しと[Em7] 鳴り止まな[Dm7]い鼓[Dm7onG]動は
  • [CM7]いつの間に[Bm7] 消え失せ[Em7]て 今じゃ もう[Dm7]感じな[G]いけれど
  • [CM7]期待と[Bm7]光なん[Em7]て いつまで経[Dm7]っても来[Dm7onG]なくて
  • [CM7]日が暮れ[Bm7]て 夜になっ[Em7]て また 人混[Dm7]みに 紛れてる
  • [Gsus4]街の中[G] 不意に聴[Gsus4]こえた  君が [G]呼んでいた
  • [Cadd9]「久し振りね」と手[Bm7]を振っ[Em7]て 駆け[Am7]寄る君[Am7onD]に見とれ[G]てしまった
  • [Cadd9]相変わらずの そ[Bm7]の癖[Em7]を 見つ[Am7]けて 嬉[Am7onD]しくなっ[G]て
  • [Cadd9]君の髪が 揺れ[Bm7]る度[Em7]に あの[Am7]夏に 戻[Am7onD]った気[G]がし[G7]た
  • [Cadd9]僕の視線は 宙[Bm7]を舞っ[Em7]て 夏[Am7]の終わり[Am7onD]を想っ[G]た
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [Gsus4]あの時[G]と 同じ[Gsus4]交差点 同じ [G]そらの下
  • [Cadd9]あの頃 僕ら 擦[Bm7]れ違っ[Em7]て 同[Am7]じそらを [Am7onD]見ていた[G]のに
  • [Cadd9]弛みきった日々[Bm7]を 過ごし[Em7]て  夏[Am7]が通り[Am7onD]過ぎてっ[G]た…けれど
  • [Cadd9]君の言葉が 手[Bm7]を振っ[Em7]て さよ[Am7]ならを 告[Am7onD]げてしま[G]う前[G7]に
  • [Cadd9]迷わず僕は 手[Bm7]を伸ばし[Em7]て 今 [Am7]君と[Am7onD]僕を繋[G]ごう
  • いつ[CM7]かのそらも いつ[Bm7]かの夏も 通[Em7]り過ぎていった[Dm7]時だって
  • 君[CM7]を繋いで 音[Bm7]を奏でてる その[Em7]すべてが 今[Dm7]を つく[G7]ってる
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  •  
  • いつ[CM7]かのそらも … [Bm7] [Em7] [Dm7][G7] [CM7]
  • {title:いつかのそら}
  • {subtitle:、いくP feat.初音ミク}
  • {nicovideo:nm7063385}
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7][G7]
  • [CM7]いつかの[Bm7]そらを[Em7] 思い出し[Dm7]てみ[Dm7/G]たら
  • [CM7]忘れてた[Bm7] 君の事[Em7] また会える[Dm7]と信[G]じてた
  • [CM7]未来と希[Bm7]望なんて[Em7] いつからか[Dm7]信じな[Dm7/G]くなって
  • [CM7]持て余[Bm7]す両手を[Em7] 背[Dm7]中に隠してたけど
  • [Gsus4]街灯[G]の人の[Gsus4]中で 君を見[G]た気がした
  • [Cadd9] あの頃 僕ら 擦[Bm7]れ違っ[Em7]て 同[Am7]じそらを[Am7/D]見ていた[G]のに
  • [Cadd9]弛みきった日々[Bm7]を過ごし[Em7]て 夏[Am7]が通り[Am7/D]過ぎてっ[G]た
  • [Cadd9]今さら どんな[Bm7]言葉[Em7]を  君[Am7]に 届け[Am7/D]れば良い[G]んだ[G7]ろう?
  • [Cadd9]人違いだと [Bm7]思い過ごし[Em7]て いつ[Am7]かのそら[Am7/D]を 想う[G]よ
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7][G7]
  • [CM7]いつかの日[Bm7]差しと[Em7] 鳴り止まな[Dm7]い鼓[Dm7/G]動は
  • [CM7]いつの間に[Bm7] 消え失せ[Em7]て 今じゃ もう[Dm7]感じな[G]いけれど
  • [CM7]期待と[Bm7]光なん[Em7]て いつまで経[Dm7]っても来[Dm7/G]なくて
  • [CM7]日が暮れ[Bm7]て 夜になっ[Em7]て また 人混[Dm7]みに 紛れてる
  • [Gsus4]街の中[G] 不意に聴[Gsus4]こえた  君が [G]呼んでいた
  • [Cadd9]「久し振りね」と手[Bm7]を振っ[Em7]て 駆け[Am7]寄る君[Am7/D]に見とれ[G]てしまった
  • [Cadd9]相変わらずの そ[Bm7]の癖[Em7]を 見つ[Am7]けて 嬉[Am7/D]しくなっ[G]て
  • [Cadd9]君の髪が 揺れ[Bm7]る度[Em7]に あの[Am7]夏に 戻[Am7/D]った気[G]がし[G7]た
  • [Cadd9]僕の視線は 宙[Bm7]を舞っ[Em7]て 夏[Am7]の終わり[Am7/D]を想っ[G]た
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • [Gsus4]あの時[G]と 同じ[Gsus4]交差点 同じ [G]そらの下
  • [Cadd9]あの頃 僕ら 擦[Bm7]れ違っ[Em7]て 同[Am7]じそらを [Am7/D]見ていた[G]のに
  • [Cadd9]弛みきった日々[Bm7]を 過ごし[Em7]て  夏[Am7]が通り[Am7/D]過ぎてっ[G]た…けれど
  • [Cadd9]君の言葉が 手[Bm7]を振っ[Em7]て さよ[Am7]ならを 告[Am7/D]げてしま[G]う前[G7]に
  • [Cadd9]迷わず僕は 手[Bm7]を伸ばし[Em7]て 今 [Am7]君と[Am7/D]僕を繋[G]ごう
  • いつ[CM7]かのそらも いつ[Bm7]かの夏も 通[Em7]り過ぎていった[Dm7]時だって
  • 君[CM7]を繋いで 音[Bm7]を奏でてる その[Em7]すべてが 今[Dm7]を つく[G7]ってる
  • [CM7] [Bm7] [Em7] [Dm7]
  • いつ[CM7]かのそらも … [Bm7] [Em7] [Dm7][G7] [CM7]