評価: 5.0
登録タグ【編集】
楽曲情報【編集】





移調:

速度:

ワークソング

歌・作詞・作曲:星野源




A人混Bmみ抜けたC#mG9

F#mの振りB子がD呼ぶ君EEaug

A側まBmで連れC#mてくる事F#m

できBるとD思えるA


BmいつでもみんなCm C#m奇跡をF#m待つEだろう

DM7C#mBmできEずに

BmいつでもみんなCm C#mなにかをG7追いかけF#m

B7 DM7や赤C#m7い唾Bm7を吐Eいて


ABmけ こC#mの世のGすべF#mて背負B

DEまで

ABmけ 夜C#m道のGF#mBEらしA


(Interlude)

A Bm C#m G9 | F#m E Bm E

A Bm C#m G9 | F#m B7 E



人混み飲まれてく

胸の想いがひと雫

口から飛ばすこといつか

できると思うまで


いつでもみんな救いを待つだろう

何もできずに

いつでもみんな何かを追いかけて

汗や血反吐を拭いながら


働け 心の中を覗け

零時まで

輝け この血の流れ照らして


働け この身のすべて使え

定時まで

輝け この世の流れ生み出せ

朝まで




Bm F#m E A A/E A/C# A