評価: 2.0
登録タグ【編集】
楽曲情報【編集】




移調:

速度:

嘘月

歌:ヨルシカ 作詞:n-buna 作曲:n-buna




雨がD降った 花がG散った

ただ染Aまった 頬を想(おBmも)った

僕はDずっと バGケツいっぱいの月A光を飲んBbdimBm


本当Dなんだ 夜みGたいで

薄くA透明な口触(さBmわ)りで

そうなんDだって

笑(わGら)ってもいいけABbdim Bm

僕はG君をA待っている

G Asus4 Bm D

G Asus4 A Bm

G Asus4 Bm D

G Asus4 A Bm


夏がD去った 街はG静か

僕はAやっと 部屋にBm戻って

夜にDなった こGんなよい月Aを一人Bbdimで見てBm

本当Dなんだ 昔のG僕は

涙がA宝石でできてBmたんだ

そうなんDだって 笑(わGら)ってもいいけABbdim Bm

声はBmもうとっくに忘Gbmれた

思いG出も愛もA死んだ

風のBmない海辺を歩Dいた あGの夏A


僕はGさよなAらが欲BmしいんD

ただG微睡AむようBmD

もの一(ひGと)つAさえ言わBmないまD

僕はG君をA待っているD

G A D Bm


歳をD取った 一つG取った

何もA無い部屋で 春にBmなった

僕はD愛を底(そGこ)が抜けた 柄A酌でBbdim飲んでBm

本当Dなんだ 味もGしなくて

飲めば飲Aむほど喉がBm渇いて

そうなんDだって 笑(わGら)ってもいいけABbdim Bm


僕はG夜をA待っている

G A Bm D

G A Bm D

G A Bm D

Em G A


君のG鼻歌(うAた)が欲BmしいんD

ただG微睡(まどろ)AむようBmD

もの一(ひGと)つAさえ言わBmないまD

僕はG君をA待っているBm


君のG目を覚(おAぼ)えていBmないD

君のG口をA描いていBmないD

もの一(ひGと)つAさえ言わBmないまD

僕はG君をA待っていなBmD


君のG鼻をA知っていBmないD

君のG頬をA思っていBmないD

さよなGらすAら言わBmないまD

君はG夜にAなって行く

G Asus4 Bm D

G Asus4 A Bm

「本当Dなんだ 夜みGたいで

薄くA透明な口Bm触りで」

G Asus4 A Bm